ドルジェ・プルパ

後期密教の代表的な守護尊(イダム)の一つで、三面六臂四脚の主尊が一面二臂の明妃コルロ・ギェーデプ・マ(ディプタ・チャクラ)を抱く姿で描かれます。チベット仏教ニンマ派の”八大守護尊”または”八大へールカ”の一つで、全ての障害を克服し、世俗的な執着を消滅、そして悟りを得るための障碍となる、煩悩障、所知障の二つの障害を取り除き心の浄化をもたらす最も強力な尊格と言われます。

本タンカは画面全体が黒く塗られた”ナクタン”(黒タンカ)と呼ばれるもので、そこに金泥で線描きをし彩色されています。

原画サイズ:505×714mm

このタンカについてのより詳しい情報・詳細画像はこちら ”タンカ絵師西 洋児” ホームページへをご覧ください。

  • 実際のプリントの色はできる限り原画に近いものに調整していますが、パソコン・スマートフォン等でご覧になる場合はモニターの環境によって画像の色味が実際のプリントと異なる場合があります。
  • プリントサイズには赤い枠を含みます。
  • 印刷部分の外側に1cm程度の白い余白部分がつきます。
    • 16,500〜36,900円
    300x424mm505x714mm
    サイズオプション

    サイズオプション
    300x424mm505x714mm