仏像用光背

仏の身体から放たれる光は光明と呼ばれ、悟りを得た仏の特徴とされる”三十二相八十種好”の一つに数えられます。
当商品はチベット伝統の様式で詳細に描かれた光背を印刷したもので、仏像の後ろに設置することで尊格の光明を表し仏像・仏壇をより美しく荘厳します。


観音菩薩像に光背を配置した例(画像をクリックで拡大)


S・M・Lのサイズがありますので仏像の寸法に合わせたサイズをお選びください。
頭光(尊格の頭部後光)の部分の配置には超薄型磁石を利用し、尊格の頭の位置に合わせてある程度(数センチ)の調節が可能です。

【光背のサイズに適した仏像の寸法目安】
高さ13〜17cmの仏像・・・S サイズ
高さ19〜24cmの仏像・・・Mサイズ
高さ38〜45cmの仏像・・・L サイズ

※上記はあくまでも大まかな寸法で、実際には蓮台の高さ等の仏像の造りや尊格の頭髪部分・冠の形などによって適合サイズは異なります。また仏像の寸法によっては当商品が適合しないものもあります。サイズに関するご質問や、その他ご不明な点やご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。⇒お問い合わせはこちら

以下の画像ファイルをダウンロード・プリントしていただき、実際にサイズを確認していただくことをお薦めします。 (Lサイズの画像は右半分のみ)

Sサイズ

Mサイズ 頭部
Mサイズ 身体部分

Lサイズ 頭部
Lサイズ 身体部分-1
Lサイズ 身体部分-2 (身体部分-1とつなげてご利用ください)

  • 画像データは拡大縮小せずに原寸でA4用紙にプリントしてください。
  • 実際にプリントしたものがこのページの上部にある商品画像の寸法表と適合するかご確認ください。
  • パソコン・スマートフォン等でご覧になる場合はモニターの環境によって画像の色味が実際の商品の色と異なる場合があります。
  • 商品に使用されている素材の性質上、光背裏面に多少の傷がある場合がございます。
    • 3,500〜13,500円
    SサイズMサイズLサイズ
    サイズ

    サイズ
    SサイズMサイズLサイズ